事業紹介

SUPPORT MANUFACTURING IN JAPAN製造アウトソーシングを通して、日本のモノづくりを支える

アウトソーシングは外部(アウト)からの調達(ソーシング)を意味します。世の中には企業や仕事が多様にありますが、自社では【出来ない】・【得意ではない】・【効率的ではない】業務を、それを得意としている企業へお願い(委託)する事です。

例えば、巨大なロケットの部品の一部は東京の下町の工場で作っているような事や、ある企業のシステムの部門を外部のエンジニアに依頼したり、会社の経理などの専門知識が必要な部分を依頼したり、一般の方が出来ない部分をアウトソーシングします。

その中でもブライザは、製造メーカーに特化して、アウトソーシングサービスを提供しています。つまり製造メーカーの企業が「ものをつくる」際の、様々な工程をお手伝いしています。自動車、冷蔵庫、カメラ、薬など、普段みなさんが使っている製品にも、実はブライザが関わっています!

ブライザの製造職の
仕事イメージ

flowflowflow